中部学院大学・中部学院大学短期大学部 教員情報
  
     


  イムラ タモツ   IMURA Tamotsu
  井村 保
   所属   看護リハビリテーション学部 理学療法学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/12
形態種別 学会機関誌
査読 査読有り
標題 ALS患者におけるコミュニケーション機器の利用状況と支援に関する現状分析
執筆形態 単著
掲載誌名 日本難病看護学会誌
出版社・発行元 日本難病看護学会
巻・号・頁 20(2),125-138頁
概要 音声言語機能の低下により意思表出が困難なALS患者においても、意思伝達装置等のコミュニケーション機器が十分に利用されていないことが、経験的な意見としては指摘されている。本研究ではALS患者を対象に機器の利用実態調査を行い、利用状況に応じた、予備群、利用群、中止群の3群で比較した。その結果、概ね療養生活期間に応じた推移が見られた。そして各群に対して必要となる支援が示唆された。【原著論文】
ISSN 1343-1692

mail